トピックス

02日(月)

第2回スチュワード研修会開催

 9月30日(土)第2回スチュワード(ボランティア)研修会が開催されました。

会場は久しぶりの浦和駅前コムナーレ第15集会室です。
今回の研修会は講演とグループ討議の2部制でした。
講師は浦和出身の元日本代表 水沼貴史氏、「サッカーと浦和」というテーマで講演していただきました。
スチュワードの参加者は43名。
浦和レッズ競技運営部、理事、運営委員を合わせると52名の参加。

詳しくは、スチュワードブログまで。



27日(水)

9/23鳥栖戦 体験スチュワード

9月23日鳥栖戦で、浦和レッズにインターンシップとしてきている大学生6名が体験スチュワードへ参加しました。

インターンシップの6名は9月16日のレディースのホームゲームでもスチュワード活動を体験しています。

写真は、活動前のミーティングと試合前のごみ回収に参加している様子です。
活動の様子はスチュワードブログをご覧ください。

スチュワード(ボランティア)に興味ある方、スチュワードって何?と思っている方、今季の体験スチュワードはあと3回です。 お申込みはこちらまで

26日(火)

9/23鳥栖戦 Jマジ!と観戦学習受付業務

9月23日鳥栖戦のスチュワード(ボランティア)活動 「社会の一員として青少年の健全な発育に寄与します」という浦和レッズの活動理念にもつながる取り組みのひとつとして、旧浦和地区サッカー少年団に所属する全学年の選手を対象に「浦和レッズホームゲーム観戦学習会」として、プロ選手のプレーを見てもらう機会を提供しました。
写真は、スチュワードが受付専用の特設テントでお迎えする様子です。

そして、毎月1回開催しているJマジ!の受付です。
今回は、埼スタに初めてくる19、20歳の方ばかりだったようです。
いつものように、スタジアムのおすすめをスチュワード目線でお伝えしました。 初めての埼スタ、楽しんでいただけたでしょうか。

09日(土)

浦和レッズ25周年記念展示会へスチュワード協力

 浦和レッズでは、クラブ設立25周年を記念して、浦和博物館で企画展示会を本日より開催しています。
日頃埼スタでのホームゲーム運営のお手伝いをしているスチュワード(ボランティア)が、企画展では案内係をしています。
スチュワードも浦和レッズのファン、サポーターですのでお声掛けいただき、一緒に25年を振り返ってみてはいかがでしょう。

9月18日(月祝)まで展示しています。
詳しくは浦和レッズホームページまで。


25日(金)

ACL準々決勝川崎戦応援ツアー終了しました

8月23日(水)ACL準々決勝のアウェイ川崎戦の応援ツアーを実施しました。
貸切バス1台を利用して、浦和駅に集合。
31名の皆様のご参加をいただきました。

ツアーの詳しい様子は運営委員ブログまで
浦和レッズ後援会
携帯サイト
http://reds-ss.jp